丁寧な制作や印刷をしてくれる紙袋注文サービスを見つけよう

長く利用ができる紙袋の印刷会社を見つけるポイント

カスタマイズして注文ができる

紙袋の印刷や制作にあたってサイズやデザインを考えておく必要があります。依頼する業者を選んでいくにあたって重視したいのはカスタマイズ性です。用意しているプランの種類が多ければ多いほど理想に見合った紙袋の用意ができます。

紙袋制作で重視したいことランキング

印刷
no.1

注文に掛かる費用

やはり多くの紙袋を注文していくにあたって、コストはどれくらい掛かるのか気になるところです。印刷だけでなく素材やデザインによっても変わってきます。予算に見合ったプランが組めるようにまずは見積もりでしっかり確認しておく必要があるでしょう。

no.2

紙袋に使用される素材

一口に紙袋といっても、印刷方法や素材によって耐久性や印象は変わります。特に重視したい紙質ですが、和紙やクラフト紙、コート紙など種類は様々です。無料でサンプルを提供してくれるサービスは色んな素材を比較したいという場合に役立ってくれます。

no.3

手提げに使用されるヒモ

紙質以外にも使用するヒモの種類も重視しておくことも必要です。紙単丸ヒモやPPヒモ、紙三本ヒモ、アクリル丸ヒモがあり、耐久性や色、デザインなどの希望条件に合わせて選ぶことができます。また、通し方も決めることも可能です。

no.4

これまでの制作実績

紙袋の印刷に対応している会社は多く、どこへ依頼をすべきか最初は迷ってしまうでしょう。そこで役立つ情報といったらこれまでの制作事例です。ネットでチェックが可能であり、デザインや使用感、料金の相場について情報が得られます。

no.5

データ入稿の方法

お店のロゴや背景など、紙袋の印刷に向けてデザインを用意し、入稿する必要があります。デザインデータに関しては指定した形式のデータであれば、ネットから入稿が可能な場合もあり、簡単に紙袋の手配が進められます。

丁寧な制作や印刷をしてくれる紙袋注文サービスを見つけよう

CMYK

お得なプランをチェック

紙袋の注文に掛かる費用に関しては、紙のサイズや素材の組み合わせで決まります。なお、特にこだわることがなければ、指定された組み合わせであることによりお得になるプランが適しているでしょう。プランのバリエーションも様々であるため、目的に合わせて選ぶことが可能です。

紙袋

評判を元に業者を選ぶ

ネットからも注文に対応しているお店は増えつつ、紙袋の印刷サービスの選択肢は広くなっています。しかし、納得のいくサービスを求めるためにも、評判のチェックは欠かせません。納品までの流れがスムーズであるかはもちろん、制作された紙袋の質は納得のいくものであるかどうかも寄せられている評判を見ていくうえでチェックしておきたい点といえるでしょう。

色見本

見積もりを依頼しておく

紙袋の印刷費用見積もりに関しては、無料で対応してもらえることがほとんどです。素材や印刷色の数、製造枚数が多いほど安くなる場合もあるので、色んな条件を候補に出し、比較を進めておくことでお得で良いプランが見つかります。ネットからでも依頼が可能なので、簡単に注文にあたって必要な情報が得られます。

紙袋制作を依頼した人による感想

紙袋

メイン商品にぴったりの紙袋を発見

私のお店ではお酒を取り扱っているのですが、市販の紙袋だとサイズは合わないので、専門店で制作してもらうことにしました。また、印刷デザインも考えてくれるようで、商品のロゴを入れてもらいました。商品の知名度アップにも繋げられて満足しています。

初めての注文でも安心の対応でした

紙袋の印刷会社を変えることになり、色んなところへ見積もりやサービスについて相談していました。初めて利用するところとなると、システムが分からなくて困っていましたが、一から丁寧に説明してくれるお店を見つけたので、そこに決めました。

高級感あふれる紙袋を作ってもらえた

ギフトを販売しているので、それらを入れる紙袋にもこだわりたいと思い、印刷会社選びは厳しめにしました。素材はもちろん、ロゴの入れ方や紐の種類選びが細かく指定できるところが見つかったので、理想の紙袋が用意できました。

広告募集中